営業事務職採用目指すならパソコンスキル!

営業事務職に採用されたいというのでしたら、パソコン操作がある程度できて「当たり前!」です。ワードやエクセルが使えることはもちろんのこと、ファイルの拡張子の種類もある程度、頭の中に入れておかなくてはなりません。

というかまあ、パソコンがある程度操作できるのでしたら、添付ファイルの拡張子を見て、どのアプリケーションソフトで開いたらいいのかが瞬時にわかることでしょう。というか、営業事務職をやりたいのでしたらその程度ぐらいは、パソコンを使えなくてはならないでしょう。

メールの書き方や接客応対などは、入社してから先輩社員が教えてくれたり見て覚えたりしていくものです。けれども、パソコンスキルだけは入社前から持っておいた方がいいでしょう。というか、基本的なパソコン操作ができなければ、営業事務職での採用ってなかなか厳しいと思いますよ。

だって入社してから、パソコン操作を教えるのって他の社員からしてみたらしんどいものですから。それにパソコン操作自体、「家で独学で習得してこい!」ぐらいなものですからね。

ですから営業事務職に就職をしたいのでしたら、まずはパソコンの基本操作ができるように。その気になれば1ヶ月で基本的なパソコン操作はできるようになりますから、就職試験前にパソコンスキルは身につけておくべきでしょう。